FC2ブログ
せっかちヤモリ / 犬輔



 最新バージョン情報
 ・カスタマイズSP 8/1販売
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
輪郭も少し変更できるようにします。
微妙な違い。
customize100_59.jpg
customize100_58.jpg
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

登録したのはいいけど
見直したら色々物足りない感じでした。
何回かに分けてまとめてファイルの更新すると思います。
1回目は8月末を予定しています。
一度購入された方はお手数ですが再ダウンロードをお願いします。
その際に追加料金は発生しません。

追加項目は主に射精、あちこちいじる、フェラ等
目や眉毛も少し増やすか修正予定です。
多分左右で分ける事になると思います。

こういうのが欲しいというか
コメントして頂ければ参考にさせていただきます。
製品版は300レイヤーくらいになっていますが
最終的に100レイヤー前後増せればと考えています。
増やしてから販売しろって話ですがキリが無いので
一旦販売とさせて頂きます。

大きい手とか。
customize100_57.jpg
販売登録しました。
販売開始はいつか分かりません。

一応褐色できますが結構めんどくさいです。
手順は操作説明に書いておきます。
customize100_56.jpg
カスタマイズ100-スモールの操作説明 その他アクセサリー等
アクセサリー等は☆7000メガネ、☆9000アクセ類があります。
それぞれ+で中を開き、お好きなものをオンにしてください。

35.jpg

着色機能を使って色の変更ができます。
36.jpg

色の変更したいレイヤーを選択します。
目の場合は目玉のレイヤーを選択します。
41.jpg

選択したら次に上のメニューから"色"→"着色"を選択します。

38.jpg

下のメニューが出たら赤い丸で囲んだ
3つのつまみを左右に動かすと色が変わります。
お気に入りの色が出来たら緑の丸で囲んだ+を押すと
色の保存が出来、いつでも同じ色を呼び出せます。
42.jpg

下の画像が出るので名前を付けます。

43.jpg

その後プリセットをクリックするといつでも
同じ色を呼び出せます。
この機能は髪等の色の変更に便利ですので活用してください。

40.jpg

髪の毛の色や体の色を変更する場合
複数のレイヤーの色を変更する必要があります。
下の画像の場合

1、"★1000 髪の毛 セット5 (後ろ)"の中の"★1140 髪の毛 ショート5"
2、"★1000 髪の毛 セット2(前)"の中の"★1280 髪の毛2"
3、"☆1000 髪の毛 セット3 もみあげ"の中の"☆1200 もみあげ6"

の3つの色を変更します。
44.jpg

1つずつ色を変えていく必要があるので
上記のプリセットを利用すると便利です。
体の色を変更する場合も同様にします。


45.jpg

カラーバランス
色相-彩度
明るさ-コントラスト
等の項目でも色の変更をする事ができます。

例として体を褐色にしてみます。
色相-彩度を選択します。

46.jpg

Yを選択、オーバーラップを90、
色相を0、輝度を-30、彩度を100にします。
必ずこの数値である必要はありませんので
自由に微調整して下さい。
また、プリセットに登録しておくと便利です。
肌は上半身、体、下半身、耳、顔と5種類あります。
顔は★3000台の目のレイヤー内にあります。
下の画像の場合

★3013 目 肌
★8000 耳
☆2031 体 上半身 手を下に
★2000 体 基本
☆2010 体 下半身 直立

の5つの色を変える必要があります。

47.jpg


髪の毛

鼻、まゆげ、口

その他アクセサリー等

カスタマイズ100-スモールの操作説明 体
体は★2000台のレイヤーセットで操作します。
まず赤丸の+を選択します。
32.jpg

出てきたレイヤーの中の★2000 体 基本は必ずオンにしてください。
☆2010、☆2020、☆2040、☆2050、☆2060は下半身、
☆2030は上半身のセットです。
下半身はどれか1つのセットを選択してください。
☆2030の上半身セットは+を押すと中に☆2031が4種類あります。
いずれか1つをオンにしてください。

33.jpg


髪の毛

鼻、まゆげ、口

その他アクセサリー等

カスタマイズ100-スモールの操作説明 口、鼻、まゆげ
鼻は+を押して★5000台の中の★5010-5030から1つ選びます。
まゆげも同様に+を押して★6000台の中の★6010-6070から1つ選びます。
まゆげや鼻を移動、調節する場合はツールボックスの"移動"を使用します。

23.jpg

この際に操作説明の最初のページの項目3を実行していないと
違うものが動いてしまうので実行しておいてください。

また、まゆげは左右で分かれているので
微調整が可能です。
下の画像の1、の中に数種類のまゆげがまとめて入っています。
1の中身が2です。この2の中からまゆげを1つ選びます。
2はすべて左右繋がっている状態です。
2のレイヤーの+を押すと3が出ます。
3は左右繋がっていない状態です。
左右別々に動かしたい時は3を動かします。
左右まとめて動かしたい時は2を動かします。

52.jpg


口は+を押して★4000台の中の★4000-★4080の中から1つ選びます。
その中の幾つかはさらに+を押してよだれ等を追加する事ができます。


髪の毛

鼻、まゆげ、口

その他アクセサリー等
カスタマイズ100-スモールの操作説明 目
目は★3000台のレイヤーで操作します。
赤い丸で囲んだ+をクリックします。
17.jpg

★3000台のレイヤーのセットが表示されるので
いずれかの左の赤い丸の部分をクリックしレイヤーをオンにします。
オンにしたレイヤーの+をクリックし、さらにレイヤーを表示します。
仮に3050を選択した場合の操作説明をします。

19.jpg

★のものは全てオンにしてください。
★3050、★3053、★3054の3つです。
★3053は2種類あるのでどちらか1つだけ
オンにしてください。
★3010のセットの場合は★3010、★3013、★3014になります。
☆3056、☆3055はオン、オフお好みで切り替えてください。
黒目を変更したい場合は☆3051の目玉の+を押し、
レイヤーを開いてください。
51.jpg

☆3051 目 目玉の中に6種類の大きさの目があるので
どれか一つを選択します。

49.jpg

更に目の向きを調節したい時は
上画像の緑丸の+を押します。
両目をまとめて移動したい時は-のついた
両目のセットを選択します。
片目だけ移動したい時は
左、右をそれぞれ選択します。

50.jpg

選択されたレイヤーは背景が紺色になります。
選択したらツールボックスの中から"移動"を選択します。

23.jpg

その状態で画像の上で左クリックを押しながら動かせば黒目が移動します。
この際に操作説明の最初のページの項目3を実行していないと
違うものが動いてしまうので実行しておいてください。
同様に☆3052目 目の光で目の光の移動、調節もできます。

★3090のみ左右に分かれているので
片目だけ目をつむる事ができます。
その場合★3010-3080の内1つのレイヤーセットはオンにしたままにします。
左側だけ目をつむらせたい時は左セットのみを
右側だけ目をつむらせたい時は右セットのみをオンにします。
両方つむらせたい時は両方オンにします。
また、上向きと下向きの2種類を選択できます。
上向きにしたい時は☆3092下向きはオフに。
下向きにしたい時は☆3091上向きはオフにします。
30.jpg
31.jpg


髪の毛

鼻、まゆげ、口

その他アクセサリー等


カスタマイズ100-スモールの操作説明 髪の毛
髪の毛は6セットに分かれており、全て名前に1000番台の数字がついています。
★のセット2とセット5は必ずオンにして下さい。
ただしポニーテール、ツインテールにする場合のみ
セット5はオフにして下さい。
左側の目が表示されているとオン、消えているとオフになります。
☆のセット1、セット3、セット4、セット6は追加項目です。
必ずオンにする必要はありません。

8.jpg

手順1
★1000 髪の毛 セット5(後ろ)をオンにし、+を押します。
15.jpg
すると赤枠のレイヤーが表示されるのでどれか1つをオンにします。
★1000ロング用を選択した場合、併せて☆1000髪の毛セット6(後ろ)内の
☆1000髪の毛ロングをオンにしてください。

16.jpg

手順2
★1000 髪の毛 セット2(前)

赤枠の部分は通常の髪の毛、緑枠の部分は
ポニーテール、ツインテールにする時にオンにします。
通常の髪の毛にする場合緑枠は全てオフにし、
1270-1350の内の1つをオン、オフにします。

手順3
ポニーテールにする場合は★1360ポニーテールを
ツインテールにする場合は★1370ポニーテールを
それぞれオンにします。それぞれをオンにしたまま
★1360ポニーテール、ツインテール用をオンにします。

ポニーテールの場合は★1360の2つがオンの状態に
ツインテールの場合は★1370の2つと
★1360ポニーテール、ツインテール用の計3つがオンになります。

10.jpg

手順4
以下はポニーテールの状態です。
★1360の2つがオンの状態になっています。
さらに赤丸の+を選択すると★1270-1340のレイヤーが表示されます。
11.jpg

表示された★1270-1340の中から1つをオンにします。
また、赤丸の-を押すとレイヤーをしまえます。
この状態で手順6も実行してください。

12.jpg

手順5
以下はツインテールの状態です。
★1370の2つと★1360ポニーテール、ツインテール用の
3つがオンの状態になっています。
★1360ポニーテール、ツインテール用の+を押して
ポニーテールで操作したのと同様に
中のレイヤーの1つをオンにします。
13.jpg

★1370ツインテール用の+を押すと
以下の緑枠のレイヤーが表示されます。
こちらはツインテールの左側部分のレイヤーです。
☆1010-1060のどれか1つをオンにします。

14.jpg

手順6
ツインテールの右側部分は☆1000 髪の毛セット6(後ろ)になります。
+を押し、こちらの☆1010-1060の同じ番号をオンにします。
また、手順4の後、☆1070-1090をオンにするとポニーテールになります。

手順7
☆1000髪の毛 セット1 ボリュームアップ1
☆1000髪の毛 セット3 もみあげ
☆1000髪の毛 セット4 ボリュームアップ2
は全てボリューム感を出す為のレイヤーです。

セット1とセット4は対になっています。
+を押し、セット1、セット4内の☆1220-1250の内1つを選び
両方ともオンにして下さい。
(例)セット1の☆1220オンにした場合 セット4の☆1220もオンにする。
セット1内の☆1260-1280はセット4から独立しています。
また、☆1270、☆1280のぼさぼさは他のレイヤーをオフにする必要はありません。

☆1000髪の毛 セット3 もみあげは
+を押し、中のどれか1つをオンにして下さい。

髪の毛

鼻、まゆげ、口

その他アクセサリー等

カスタマイズ100-スモールの操作説明
まずはこちらのサイトhttp://gimp-win.sourceforge.net/stable.htmlから
GIMP2.8をダウンロードしてください。
GIMP2.8より前のバージョンでは機能しません。
1.jpg
Downloadを押すとダウンロードサイトにつながり、
しばらく待つとダウンロード画面に移ります。

ダウンロードをしたらインストールします。
言語は日本語がありませんがEnglishで構いません。
2.jpg
OKを押すと次の画面が出るのでInstallを選択してください。
3.jpg
インストールが完了したらGIMP2.8を起動してください。

操作前に、以下の事を実行する事でより操作しやすくなります。
1、左上のメニューから"表示"→"レイヤー境界線の表示"のチェックを外します。
4.jpg
チェックを外していない場合(上)と外していない場合(下)
5.jpg

2、左上のメニューから"ウィンドウ"→"ドッキング可能なダイアログ"→
レイヤー、ナビゲーションをそれぞれ開きます。
6.jpg
レイヤーのウィンドウで操作しますので必ず開いておいてください。
ナビゲーションのウィンドウは画面の拡大、縮小に使います。
操作しやすいサイズに調節してください。

3、同じく左上のメニューから"ウィンドウ"→"ドッキング可能なダイアログ"→
ツールオプションを選択します。
ツールボックスの"移動"を選択すると"移動の"ツールオプションが表示されます。
48.jpg

ツールオプションの項目にあるアクティブなレイヤーを移動を選択します。
これを選択する事で黒目の移動や眉毛の移動等がやりやすくなります。

7.jpg
また、作業履歴のウィンドウを出しておけば
操作に失敗してもすぐに前の状態に戻れます。
下準備は以上です。続いて各部分の操作説明です。
以下から操作したい部分をお選びください。

髪の毛

鼻、まゆげ、口

その他アクセサリー等


カスタマイズ100シリーズ 操作説明
とりあえず区切りつけて販売登録してみようと思います。
とはいえ操作説明を書いてからになりますがとてつもなくめんどくさい。

髪とか目とかの修正、追加はしていこうと思います。
その都度ダウンロードし直してもらう感じになりますが追加料金とかはかかりません。
ただカットインバージョン、着衣は別パッケージになる予定です。
おっぱいをもみたい
customize100_55.jpg
回復には向かっているものの
すこぶる体調が悪いです。
おっぱいもみたい。

customize100_54.jpg
体調を崩して重たい体を引きずりつつ
何度もトイレにいってたら血便が出ました。
と思ったらトマトジュースでした。
グレープジュース飲んだ後にトイレしたら紫だったので判明しました。
汚い話ですいません。
足2種類追加しました。
後はほぼいじり関係です。
customize100_53.jpg
前記事のM字開脚修正しました。
直立、開脚、M字が出来て
後はV字と女の子座り的なものですが
それに対応するおさわり関連は全然描いてません。
手でいじる。舐める。吸う。掴む。挿入する等。

customize100_52.jpg
既に前作の3倍くらいやってるのにぜんぜん終わりませんな!
とりあえず21日くらいまでは忙しいのでブログのペースも遅いと思います。

customize100_51.jpg
褐色は難しそうです。

customize100_50.jpg
レイヤーどうすればいいかよく分からなくなってきました。
男は無意味に髪の毛着脱可能です。

customize100_49.jpg
男は普通のと半透明の黒のと2種類予定です。
ちんこはどうしよう。
customize100_48.jpg